ABOUT "SUMC"

♪信州大学マンドリンクラブについて♪



信州大学マンドリンクラブって何ぞや?

というわけで、簡単に当クラブ紹介をさせていただきます。

さらに詳しい事が知りたい!という方は、
HP管理人へメール(→こちら)、
もしくは各地区のボックス(部室)までお気軽にお尋ねください♪


正式名称信州大学マンドリンクラブ
属性サークル
活動目標 年1回の定期演奏会の開催
所属人数55人(2016年9月26日現在)
活動拠点松本/長野/上田/伊那


≪演奏活動≫


○定期演奏会(毎年11月頃に開催)

○“お茶会”と呼ばれるサークル内の演奏会(合宿・クリスマスコンサート)

○依頼演奏(演奏依頼は随時募集中!!演奏依頼についてはこちらから)



≪練習内容≫


○個人練習(サークルボックスはほぼ毎日開放、好きなときに練習できます)

○地区練習(週2回から3回、各地区ごと開催)

○合同練習(隔週開催、定期演奏会が近づくにつれて毎週開催)

○合宿(春、夏は練習合宿、冬は合宿という名目でスキー&スノーボード!)



演奏会だけでなく、数々のレクリエーションも盛んです!
みんな仲良く、楽しく活動しています。
当団体でサークル活動をしている部員のほとんどが、大学で初心者からはじめました!
先輩が親切に教えてくれるので楽器や音楽がはじめてという人でも安心です♪





♪マンドリンオーケストラとは♪


簡単に言えば

「ヴァイオリン属の楽器の代わりに、マンドリン属の楽器を使って構成された」

弦楽オーケストラです。


マンドリンはヴァイオリンと調弦は同じですが
弦は2本1組で合計8本あり、弓ではなくピックを使って演奏します。

当団体では マンドリン、マンドラ、マンドロンチェロ、クラシックギター、コントラバス

という5つの楽器でオーケストラを構成しています。


☆ただし演奏する曲によってはマンドローネ、管楽器、打楽器といった楽器を加えることがあります☆



Copyright (C) Shinshu Univ. Mandolin Club. All Rights Reserved.